債務整理 [事例10]

過払金239万円の回収に成功!

50代男性
債務整理方法借金総額
過払い金返還請求 完済 ⇒ 過払い金239万円

背景

Hさんは、平成7年頃から平成29年頃まで、大手の信販会社から借り入れと返済を繰り返していました。

やっと完済することができ、もしかしたら自分にも過払い金があるのではないかと思い、当事務所へご相談にいらっしゃいました。

対応

まずは信販会社へ取引履歴の開示請求書を送りました。その後、業者から届いた取引履歴をもとに法定利率への引き直し計算を行いました。

結果

引き直し計算の結果、利息制限法を超える利率で長期間取引をしていた為、高額の過払い金が発生していました。
Hさんは訴訟までは希望していませんでしたが、できるだけ多く回収を望んでいたので,粘り強く交渉を重ね、納得のできる金額で和解契約を成立させることができました。

任意交渉での過払い金の満額回収はかなり難しいのが現状です。今回は訴訟をしなくても満額に近い金額を回収することができた事例ですが、業者によっては、訴訟をしても納得のいく回収が難しい場合もあります。
Hさんは弁護士事務所に依頼した甲斐があったと大変喜んでいらっしゃいました。

長い期間、取引を継続していた業者であれば、過払い金が発生している可能性がとても高いですので、是非ともご相談ください。

解決事例カテゴリ
無料相談受付中! Tel: 0120-101-386 平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
0120-101-386
平日9:00~22:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ